平出歌舞伎

平出歌舞伎
(写真は沼田市教育委員会提供)

名  称 平出歌舞伎(ひらいでかぶき)
伝承地 沼田市白沢町平出
期  日 3月第2日曜日(芸能祭)
概  要
 平出歌舞伎は、江戸時代中期、約250年程前から伝わる地芝居又は農村歌舞伎の流れを受けている。戦争により一時は衰退し活動が行われなくなったが、昭和23年(1948)4月地区の蚕影山神社の祭典に奉納素人歌舞伎として復活した。昭和42年(1967)に小野信太郎氏を会長に正式な会としてスタートし、断続的に上演するようになった。昭和57年(1982)に白沢村文化協会ができ、平出歌舞伎も入会と同時に平出歌舞伎保存会と改めた。
交通アクセス JR上越線 沼田駅からバスで30分。
関越自動車道沼田ICから10分。
問い合わせ 沼田市教育委員会(TEL 0278−23−2111) または
平出歌舞伎保存会代表 小野信太郎(TEL 0278−53−3358)
リンク先 http://www.city.numata.gunma.jp/(沼田市ホームページ)

※写真の転載はお止めください。


トップページへ戻る